6月の旬のお魚は「キジハタ」

 みなさまこんにちは。

常洋水産株式会社の旬のお魚情報です。

6月の旬のお魚は「キジハタ」です。


分類

ハタ科


旬の季節

6月~8月


産地

太平洋側は千葉県以南、日本海側は新潟以南の各地沿岸に分布

特徴

〇30㎝サイズが一般的であるが、稀に60㎝を超える大物もいる。

〇全身に黄色や小豆色の斑紋があるのが特徴

〇岩礁の隙間に定住し、昼は岩陰に潜んでいるが、夜になると活発に活動して甲殻類や小魚などを捕食する。

〇キジハタは、すべて雌として生まれてくる。成熟後、子を産んだのち雄に性転換するという雌性先塾型の珍しい魚である。性転換するのは40㎝ほどの個体である。

〇キジハタは地域によってさまざまな呼び名がある。愛知県ではアズキマス、関西ではアコウ、山陰ではアカミズ、九州ではアカアラと呼び名が変わる。

〇マハタ、ホウキハタ、クエなど共に高級食用魚として珍重されている。


目利き

エラが鮮紅色で目が澄んでいるもの、魚体に張りがあるものが新鮮である。


食べ方

新鮮なら刺身やあらいがおすすめ。このほか煮付け、冬にはちり鍋がおいしい。


栄養

マハタ属の魚は脂質が少ない白身魚で、旨み成分のグルタミン酸をはじめ、アスパラギン酸、アラニン、ロイシン、リジンなど豊富なアミノ酸を含んでいる。